FTUFTUFTU

福岡県トライアスロン連合

パーソナルコーチングシステム

パーソナル・コーチングシステムの概要 (あなたのトライアスロンコーチをご紹介します。)
昨今,トライアスロンが一大ブームとなり,競技人口,注目度ともに増加しています。
これからトライアスロンを始める方,既に経験者の方,よりレベルアップをしたい方など,どのようにトレーニングを行えばいいのか悩むところでしょう。
 エリート選手が強いのは個人の資質もありますが大事なのはサポートするコーチがついているからです。
 今までは,一般選手にコーチがついて指導するということはありませんでした。
FTUが提案するこのシステムは,我々選手にパーソナル・コーチがついて直接指導をし,アドバイスやトレーニング・メニューの作成,強化目標の設定や達成にコーチの能力をかしてもらえる方法です。
 この方法によれば,私たちでも確実にステップアップを図ることが出来ると確信しています。
コーチ陣は,FTUの誇るエリートトライアスリートの北里選手,山中選手,武友選手の3名です。
実践的なスポーツ理論と技術を持ったコーチの指導によりあなたのレベルを確実にアップさせることが出来ます。
まずはFTUまでご連絡ください。
                FTU強化・普及委員会
                申し込み・問い合わせ先:福岡県トライアスロン連合事務局
                            担当 事務局長 野口 隆平
                            TEL 090-8625-5467

 

FTUパーソナルコーチのプロフィール

北里 信雄   1965年5月生
 1990年代,会社員でありながらプロ選手を脅かすトライアスリートとして活躍。
日本選手権・アジア選手権の優勝,日本代表エリート選手としてワールドカップ・世界選手権の出場経験がある。出場したトライアスロン大会では必ず成績を残し,身体で会得したトレーニング方法とテーパーには周囲から評価されている。 近年は家事育児のためトライアスロンから離れていたが続けていたマラソンでは40歳を超えても自己記録を更新している。
  また,国東半島きつきトライアスロン大会では2ヶ月あまりのトレーニングにもかかわらず優勝するなど身体能力と競技力の高さを保持している。
山中 良晃  1970年4月生

 MCAひのさとトライアスロンスクールヘッドコーチ/クラブマネジャー, 夢を持つと毎日が楽しくなります。そして,その夢に自分が近づいていくと,もっともっと楽しい気分になったり,頑張ろうという気持ちになります。
 ビギナーからベテラン,そして競技力向上を目指すトライアスリート,スイマー,サイクリスト,ランナー,アドベンチャーレーサーまで,自己の分析から課題を見つけ,それを克服するためのお手伝いをさせていただきます。
 ジュニアまでの方へは発育・発達を最大限考慮し,学校行事や部活動との兼ね合いを,また成人の方へはライフスタイルに合わせて総合的にアドバイスいたします。 新しい自分を発見しませんか?

免許・資格等
  体育学修士
  中学校・高等学校教諭専修免許状(保健体育)
 (財)日本体育協会公認トライアスロン指導員
 (財)日本体育協会公認アシスタントマネジャー
 (公社)日本トライアスロン連合公認中級指導者
 (公社)日本トライアスロン連合公認第2種審判員
  ITU(国際トライアスロン連合)レベルⅡコーチ

競技成績
 1992年世界選手権(カナダ)エージグループ出場
 1995年ハワイアイアンマンワールドチャンピオンシップ出場
 1997年世界選手権(オーストラリア)エージグループ出場
 1999年エクステラ・ワールドチャンピオンシップエージグループ総合12位

武友 寛  1977年1月29日生
 高校まで水泳競技をし,中学時には全国ジュニアオリンピックで優勝する。

大学でトライアスロンを始め,第一回日本ジュニアトライアスロン選手権で優勝,日本代表としてワールドカップや世界選手権等多くの国際大会にも出場を果たす。
 その後,22歳で第一線を離れ地元スポーツクラブへ就職し,水泳指導や運動指導を行う。水泳では選手クラスを指導し,全国大会出場を果たす。
2007年は,ハワイ・アイアンマンワールドチャンピオンシップの出場を果たした。


  [PDF] 概要 [PDF] 申込書